2018年07月09日

KTWR日本語放送フレンドシップラジオへのジャミング

ここ1ヶ月以上毎週21:40(JST)頃に謎の混信が数秒間入り、フレンドシップラジオでも同現象をホームページ上に公開し放送の対応がされました。

しかし、7月8日の放送では放送開始前から7500kHzにはジャミングが出ておりフレンドシップラジオの放送は信号が強い割に受信状態が良くありませんでした。

FrendshipRadio via KTWR 7500kHz July 8, 2018 12:15(UTC)


21:40(JST)に「混信発生予定時間対応プログラム」が差し込まれ無音状態に混信(妨害)が発生しました。
その次の瞬間にジャミングは7700kHzにQSYしました。
この現象は「radio_no_koeのブログ」で報告されていましたので、私も帯域記録したファイルから追ってみました。
動画の後半部分は周波数を切り替えています。

FrendshipRadio via KTWR 7500kHz July 8, 2018 12:40(UTC)


KTWR日本語放送フレンドシップラジオ


posted by BCL-INFO at 22:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 受信記録
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183804641
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック