2018年04月24日

Radio Free Asia 新QSL情報

Radio Free Asiaより5月から8月まで発行のQSL情報がメールで届きました。
以下PDFより転載

RFA RELEASES NEW QSL IN IBB RELAY SITE SERIES
IBB LAMPERTHEIM
MAY 2018
Radio Free Asia (RFA) announces the release of the fifth QSL card in the series highlighting the International Broadcasting Bureau (IBB) relay sites used for RFA programming. RFA programs also broadcasts from these IBB sites: Biblis, Kuwait, Saipan and Tinian. IBB Lampertheim is one function of the IBB’s Germany Station and is also an integral part of IBB’s global satellite interconnect system (SIS) carrying RFA programming where needed. This is RFA’s 67th QSL overall and will be used to confirm all valid RFA reception reports from May – August 2018.

QSLRelease1805.pdf - Adobe Acrobat Pro.jpg

Created by Congress in 1994 and incorporated in 1996, RFA broadcasts in
Burmese, Cantonese, Khmer, Korean to North Korea, Lao, Mandarin (including
the Wu dialect), Vietnamese, Tibetan (Uke, Amdo, and Kham), and Uyghur. RFA
strives for accuracy, balance, and fairness in its editorial content. As a ‘surrogate’
broadcaster, RFA provides news and commentary specific to each of its target
countries, acting as the free press these countries lack. RFA broadcasts only in
local languages and dialects, and most of its broadcasts comprise news of specific
local interest. More information about Radio Free Asia, including our current
broadcast frequency schedule, is available at www.rfa.org.

RFA encourages listeners to submit reception reports. Reception reports are
valuable to RFA as they help us evaluate the signal strength and quality of our
transmissions. RFA confirms all accurate reception reports by mailing a QSL card
to the listener. RFA welcomes all reception report submissions at
http://techweb.rfa.org (follow the QSL REPORTS link) not only from DX’ers, but
also from its general listening audience.

Reception reports are also accepted by email at qsl@rfa.org and by mail to:

Reception Reports
Radio Free Asia
2025 M. Street NW, Suite 300
Washington DC 20036
United States of America.
posted by BCL-INFO at 08:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

2018年04月13日

YUKKYのラジカルランド

ラジオ日本小田原放送局で毎週金曜日に放送されていた「YUKKYのラジカルランド」が3月30日の放送をもちまして23年間の歴史に幕をおろしました。
同局は支局独自のカードを発行していましたが、カードは番組パーソナリティーのYUKKY(伊藤ゆき)さんが行っていたものでした。
同番組終了とともに小田原放送局としての発行も終了と思われます。
YUKKYさんのご厚意によりweb radioでの聴取に対してもカードを発行して頂けるとのことで、最終日の放送を聴き受信報告書を送ったところ返信がありました。
以前からYUKKYさんのメッセージが添えられていましたが、今回は特別な思いです。

ラジオ日本小田原放送局_2018.jpg

yukky.jpg
posted by BCL-INFO at 18:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ベリカード

2018年04月05日

www.bcl-info.net

BCL Infimation Net を立ち上げて10年。当初は現在のドメインではなく「bcl-info.net」を使用していました。
数年前にドメインを更新せず、サーバー会社から無料で提供されるドメインへ移行した。その後、ヘルス関係のサイトがドメインを取得し使用していたが、今年になり空きドメインとなったので再取得してみました。

bcl.xii.jpからbcl-info.netへ再移行も考えましたが、bcl.xii.jpには「秋葉原BCLクラブ」のホームページと、「QSL COLLECTION」の2つが同居しているため、そちらの影響もあるので直ぐには移行は出来ない。

今後どのようにするかは未定ですが、まずはマルチドメインで http://www.bcl-info.net/ 、 http://bcl.xii.jp/ どちらのURLにアクセスしても同じ内容が表示されるようにしてみました。

メインURL:http://bcl.xii.jp/

info.jpg
posted by BCL-INFO at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | その他