2017年03月24日

KTWRからのeQSL 2017.3.19受信分

41mb 7400KHzでのA17シーズン最後の放送となる3月19日の放送に対するeQSLが送られてきました。
26日からは31mb 9900KHzでの放送となります。

KTWR_20170319.jpg
posted by BCL-INFO at 18:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ベリカード

2017年03月22日

TBCラジオ(東北放送)からの返信

TBCラジオのワイドFM試験放送に対して受信報告書を送ったところ返事があった。
ワイドFM試験放送の受信であることを記載して欲しいとのお願いを書きましたが、残念ながらデータ記載はありませんでした。
ワイドFM用に作成したと思われる新デザインのカードです。(プリンター印刷?)

IMG_20170322_0001.jpg

周波数:93.5MHz
受信日:2017.3.15
返信料:52円切手
返信日数:5日
返信部署:総務部
posted by BCL-INFO at 15:29| Comment(0) | TrackBack(0) | ベリカード

2017年03月17日

KTWRからのeQSL 2017.3.12受信分

7400KHzでの放送も残すところ3月19日だけとなった。3月26日からは新周波数9900KHzで放送される。
今回のeQSL画像は、担当のちゃっきーさんが撮影した「春を先取り! 昭和記念公園の午後」と題した写真を使用している。

KTWR_20170312.jpg

受信報告書とともに、フレンドシップラジオでのストリーミング放送(3月11日)に対するメッセージを書いたところ次のような返事を担当のちゃっきーさんより頂きました。


>3月11日のフレンドシップラジオによるストリーミング配信は、黙祷が2時46分に重なり(計算されていたと思いますが)大変感動しました。太平洋沿岸の方角に向かい、 ちゃっきーさんの言葉に合わせて黙祷をしました。各テレビ局は特番を組んでいましたが、津波のシーンや震災直後の映像は、どうしてもストレスを感じてしまい見ることが出来ません。 今年の3.11は、KTWRフレンドシップラジオと過ごすことが出来たことを嬉しく思えます。震災直後は、ラジオを 見直す良い切っ掛けでもありました。本当にラジオは良いものですね。

ご聴取くださり、本当にありがとうございました。
佐々木さまはじめ被災者の皆さまには、忘れ得ない出来事の "象徴的な時間" ですね。
谷は「佐々木さんがお名乗り出られなかったら、ネットで短波番組を流すことはなかった」
と言っていますので、谷にも思うところが多くあった3.11特番だったようです。
あまり多くのことはできませんが、みんなで心を合わせるひとときをご提供できたことは、
私たちフレンドシップラジオにとっても、大切な役割が与えられたと感じております。

とても嬉しい内容です。
普段、短波放送をお聞きになってないフレンドシップラジオの聴取者にも特別配信で短波放送番組を聞いてもらえたかと思うと本当に嬉しいですね。
宗教的なことは全く関係なく、これからもKTWR日本語放送フレンドシップラジオを応援していきたいですね。
posted by BCL-INFO at 18:45| Comment(0) | TrackBack(0) | ベリカード